創業開始からスキー一筋 オオイワスポーツ

創業開始からスキー一筋 オオイワスポーツ

創業開始からスキー一筋 オオイワスポーツ

創業開始からスキー一筋 オオイワスポーツ

創業開始からスキー一筋 オオイワスポーツ

健康情報 扁平足編

オオイワスポーツでは、スキーだけではなく、健康な体つくりのご提案を致します。その第一歩として「正しい歩き方」の分析をし、お客様へのご指導も致します。

土踏まず、アーチありますか?
土踏まずの機能
・足に掛かる衝撃や負担を和らげる
・正しい姿勢を作る
・体や重心のバランスが良くなる
扁平足の多くは生活習慣が原因と言われています。
扁平足になると…
・疲れやすい
・姿勢や歩き方が悪くなる
・体のバランスや重心が崩れる
・外反母趾、腰痛、膝痛などの障害を起こしやすい
あなたの足は大丈夫ですか?
健康の為にも一度チェックして見ましょう!
次回は扁平足予防法についてです!

偏平足予防法
足に掛かる重心が悪くなり足裏の腱や筋肉が土ふまずアーチを支えられ無くなるのが主な原因です。
扁平足を予防するには足底筋(ふくらはぎのインナーマッスル)を鍛え足裏の腱、筋肉を強化するのが有効的です。
足の指を上にあげる事により足底の腱と筋肉が引き上げられアーチも持ち上がります。
そして足は正しいバランス(正常な位置)に戻ろうとします。
その、足の補正能力を向上させる事で扁平足を予防できます。
つま先立ち(カーフレイズ)や母指球、つま先でしっかりと蹴って歩くなど日常意識することで足底の腱や筋肉が鍛えられ、
立ち姿勢や体のバランスも良くなります。
またインソールを成形し、アーチをサポートし足裏バランスを整えるのもお勧めです。
次回は体のバランスを整え「姿勢の良くなる歩き方」をご紹介いたします。

姿勢の良くなる歩き方
歩くという行為は1歳を過ぎた頃から無意識で行っているごく自然で日常生活においても当たり前の行為です。
しかし歩行は筋肉、関節を動かすので立派な運動でもあります。
この日常無意識に行われる歩く行為が体の姿勢やバランスに大変大きな影響を及ぼします。
例えば猫背で歩く方は重心(体重)が前のめりとなり、筋肉バランスや足底アーチも崩しやすくなります。
そして怖いのは、その歩き方を続けていると猫背姿勢をますます助長させてしまう事です。
歩くという行為自体が筋肉、関節を動かす運動なので、
「その人の歩き方がその人の姿勢を無意識のうちに作っていきます」 *この事が大変重要なのです!

姿勢、歩き方を良くするちょっとしたアイデア
踵方向から足をつくことで、しっかりと足と背筋が伸び、片足で体を支えるように足を運ぶことで、
腰や膝にかかる負担を軽減し、前足部(母指球方向)で蹴ることにより、脚の後ろの筋肉が伸びスムーズな体重移動が可能になります。
いわゆる、背筋が伸びて姿勢よく体(膝や腰など)に負担が少なく歩くことが可能になります。
但し、普段から姿勢や歩き方の悪い方はこれが中々難しいのです。
上手く歩けない方は両手の平を後ろに向けて歩いてみてください。
手の平を後ろに向けることにより、肩甲骨が開き背筋が伸びます。背筋が伸びる事で自然に踵方向から足をついて歩けるようになります。
(あくまでも姿勢を意識しやすくする為で歩き方を本質的に改善させるものではありません)
また扁平足の方にはインソールを成形する事をお勧めいたします。
アーチをサポートする事で姿勢が整い歩き方が良くなります。
扁平足ではないけど、姿勢の悪い方はMBTシューズをお勧めいたします。
このシューズは踵が柔らかく不安定なので自らバランスを取らなければならず、嫌でも姿勢と歩き方がが良くなるシューズです。
試足も出来ますのでご来店の際には是非一度試してみてください。
オオイワスポーツでは足回りから健康になる様々な提案をしております。何かお困りのことがあればお気軽にご相談ください。